喫煙専用室設置工事


こんにちは、ハラダです。2020年4月1日から「健康増進法の一部を改正する法律」が施行され、全国の飲食店も原則屋内全面禁煙となります。
実際には飲食店が取れる措置はいくつかあります。

当店の場合従来喫煙可能としてきたこともあり、お食事・飲酒とともにタバコを愉しんでいただいておりました。が、喫煙人口の減少・受動喫煙を望まないお客様の増加等々を受け、考えざるを得ない状況ではありました。今回の法改正はいい機会であると考えます。

当店は前述したようにタバコを愉しまれるお客様も多いのですが、お子様連れのお客様も少なくありません。喫煙可能とした場合、未成年者(従業員含む)の入店ができなくなります。
悩んだ結果「喫煙専用室の設置」を選択いたしました。「喫煙専用室」ですのでそこでの飲食はできません。また施設全体としては禁煙となります。未成年者の入店は可能です。

現在、設置工事を行っております。設置箇所は2017年にトイレを新設した際に空いた旧トイレの場所になります。実は当時そこを喫煙室にする予定でJTのアドバイザーの方にも見ていただいておりました。この度ようやく実現できることとなりました。

工事は基本的に営業時間外に行っていただいておりますが、ご迷惑をおかけする場合もあるかと思います。ご了承いただけますようお願い申し上げます。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました