バナナのパウンドケーキ

4月となりました。
こんばんは、ハラダです。

入学を迎えた新一年生の皆さん、新入社員の皆さん、おめでとうございます!

小諸でも、梅が咲いているらしいですが、私の行動範囲ではまだまだ蕾で、花の咲く気配がありません。

さて、本題。
バナナのパウンドケーキを焼きました。

image

好きなんです。
とっても。
素朴な味が、いいんです。

バナナのパウンドケーキを美味しく作るコツは、完熟バナナを使うこと!です。

私は小さい頃、青いバナナしか食べない子でして。
フニュっとした感じが苦手だったんですよね。
バナナに限らず、柿とか、桃とか…どれも、固い状態のものが好きでした。

日に日に黒くなっていくバナナ。
それを美味しいケーキにしてしまう母を魔法使いのよう!と尊敬していたものです。(笑)

今回は、仕上げにブランデーを使わず、焼いたままにしました。
素朴なバナナの風味と、布引イチゴの甘酸っぱいピューレが、とても合います。

味見ばかりして、なくなっちゃいそうですけど…